財団法人 北九州市芸術文化振興財団

目次

財団の活動

北九州芸術劇場
響ホール
音楽事業
埋蔵文化財調査室
出版事業
ひろば北九州
まちかどエッセー
史跡探訪
購読会員募集
出版物のご案内
北九州国際音楽祭
北九州市ジュニアオーケストラ
北九州市少年少女合唱団

施設あんない

北九州芸術劇場
響ホール
大手町練習場
施設空き状況
劇場・響ホール・市民会館
戸畑市民会館

公演スケジュール
公演詳細情報

刊行物
かるかる
ステージ通信「Q」
ひろば北九州

財団について
財団概要
事業報告

リンク
北部九州文化ネットワーク会議

お問い合せ先

トップページへ戻る

 ひろば 北九州
 


ひろば北九州 購読会員のご案内

 昭和53年の創刊以来、北九州の文化とまちづくりの総合情報誌として、すっかり定着した月刊『ひろば北九州』。
 毎月フレッシュな話題と魅力ある連載記事が自慢です。
 見て楽しめ、新企画も登場します。
 お求めは、出版事業課に直接お電話(093-662-3012)されるのが便利です。
 1冊380円が、購読会員にご入会いただくと、1冊300円(月額300円×12ヵ 月=3,600円)で『ひろば北九州』を毎月お手元にお届けします。
 →会員申し込みのページはこちら
 


ひろば北九州 12月号


     
◇表紙絵◇ ◇花だより◇
白野江植物公園





『屋台街 小倉十三区

フォトかふぇ紫

                
  大薬王樹
     
  今年も残るところあとわずか……
そんな頃に花を咲かせる果樹があります。「枇杷」ビワ。
 昔から日本人にはなじみの深い果樹ですね。おいしい実だけでなく、じつはタイトルどおり薬の塊のような木なんです。実は無論のこと、その中の種、花、樹皮、葉、茎、根、全部ですね。特によく利用される葉はお茶、湿布、風呂など様々な活用法が知られています。あらゆる病気に効くとされ、この葉を欲しがる病人をたくさん呼び寄せてしまい、「縁起の悪い木」と称されたこともあるそうです。まさに「大薬王樹」。
 園内の「木漏れ日の広場」では大きなビワを「ビワノキング」として紹介しています。
 
   
  
目次

トピックス
街かどアート 森 堯茂 《弧の空間》 八幡東区      花田 伸一
High見!北九州 九州労災病院と旧北九州空港跡地 (小倉南区)
                                                                                                                                               
わがまち環境自慢
わくわく子ども菜園(鳴水市民センター) 中尾 真奈美
ケアサポート木輪館 松田 由樹
立原道造 若松の足跡
夭折の詩人・建築家 市川 喜男
漫画と北九州
【漫画本の仕掛け】 北九州市漫画ミュージアム
 図書担当 古川 清香
北九州経済最前線   
北九州国際技術協力協会(KITA)理事長
古野 英樹  さん
聞き手
長妻 靖彦
ブランド「食」開発物語
門司港ちゃんらー 加藤 美砂
新・食物考 21
出土文字資料から探る食文化 九州外来食文化研究会
最新医療情報D
感染症診療と感染対策
血液の成り立ち
総合診療科 主任部長 眞柴 晃一
内科     主任部長 大野 裕樹
いのちのたび博物館だより
〔歴史ゾーン 141〕
村田応成筆「雪中常盤図」
学芸員 守友 隆
〔自然史ゾーン 209〕
シーラカンスの不思議な上顎
学芸員 籔本 美孝
アートの現場から
展覧会『プロメテウスの来たりし処』より キュレーター 花田 伸一
北九州 演劇の街は、いま
「芸術の秋」に 大塚恵美子演劇事務所 代表
大塚 恵美子
研究ファイル 
北九州の「旧五市合併問題」が
問いかけるもの
北九州市立大学地域創生学群
准教授 西田 心平
フロンティア 21
グローバルRCE会議へ参加して 北九州市立大学 学長
近藤 倫明
今、考古学がおもしろい[223]
大里古墳の行方 学芸員 川上 秀秋
ふるさと発見!本の旅
子どもと読書 フレンズ北九州
この人に聞く きらめきのとき
子ども向け体験活動プログラムを主催
NPO「KID’s work きっずわーく」 代表
大久保 大助 さん
河津 啓介
ひろば俳壇・歌壇・詩壇・柳壇
みんなのひろば
葦平ワールドE
友垣 暮安 翠
シネマの名匠たち
ビットリオ・デ・シーカ 廣瀬 千尋
「樹滴」
後藤みな子さん新刊 高い評価 編集部
東京だより
東京・新橋の「明専会東京センター」
の活用
高原 正雄
北九州と城
浅川城 中村 修身
ZOOっとそばに到津の森
マダガスカルのキツネザル 飼育展示係
中上 志保
遊 YOU 悠
12月の主なステージ・催し・市政テレビ・消費Q&A
白野江植物公園花だより   
新しい空、新しい私。  
 お気に入りの空弁を買って、さぁ搭乗!
海上 空子
音楽はエコチカ気分で 
 
課題曲の出し方が秀逸の
            ピアノコンクール
永野 栄子
門司港便り
 ありがとう!また逢う日まで
山口 仁
がんばってます
北九州聖楽研究会 松田 由樹
北九州市立美術館(分館)ご案内
次世代への伝言
平山郁夫展

学芸員 長峰 真奈美
「ひろば北九州」から、「芸文財団」から
表紙の写真説明「屋台街 小倉十三区」 ・新会員・編集後記・ご購読のご案内