CulCul 11月号 2013 page 8/16

CulCul 11月号 2013

このページは CulCul 11月号 2013 の電子ブックに掲載されている8ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・ 「かるかる」  発行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課

北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・「かるかる」■発行日/ 2013.11.1  ■発 行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課〒805-0019 北九州市八幡東区中央二丁目1-1-7F TEL:093-662-3012 FAX:093-662-3016売のみ)。(公財)北九州市芸術文化振興財団音楽事業課093(663)6661■門司港美術工芸研究所「外尾悦郎 講演会?ガウディが見ていた未来?」11月11日(月)午後6時開始、門司港ホテル(門司区港町)。スペイン・バルセロナのサグラダ・ファミリアにて主任彫刻家を務める外尾悦郎氏が、同研究所特別講師に就任した事を記念しての講演会。参加費、無料。電話にて要申込。門司港美術工芸研究所広報係093(322)1235■ブラスフェスタ実行委員会「第7回ブラスフェスタ  in若松」12月15日(日)午後0時45分開場、同1時30分開演、北九州市立若松市民会館大ホール(若松区本町)。アトラクティブ・サウンズ・フェロー、北九州市民吹奏楽団、北九州フィルハーモニック吹奏楽団、コンフォート・ウインドアンサンブルと、若松区の中学校・高等学校合同合唱団が出演。入場料、一般500円、学生(高校生以下)500円。(一般のみ当日200円増)。 情報コーナーCulCul(かるかる)郵送のご案内 あらかじめ郵便切手をお送りいただいた方は、ご自宅に郵送いたします。郵送先の郵便番号、住所、氏名、電話番号を明記のうえ、ご希望回数分の切手を添えてお送りください。A.三つ折り定型郵便物での郵送 一回90円B.定型外郵便物での郵送(折りなし)  一回 140円12月号から平成26年3月号までの4回を上限とします。AかBいずれかと回数を明記して下さい。切手到着後の郵送となります。〒805- 0019 八幡東区中央二丁目1の1レインボープラザ7FCulCul郵送係まで北九州市立若松市民会館093(771)8131■(公財)北九州市芸術文化振興財団「北九州国際音楽祭×響ホールクリスマス ガラ・コンサート」12月21 日(土)午後2時開場、同3時開演(3時間公演)、北九州市立響ホール(八幡東区平野)。北九州市民文化賞・奨励賞受賞者5名と、シュピーゲル弦楽四重奏団が出演。モーツァルト「2台のピアノのためのソナタ ニ短調」、J.S.バッハ「主よ人の望みの喜びよ」ほか。全席自由。入場料、一般3500円、U -25は2000円、ペア(一般)6000円。(当日各500円増、ペアは前CulCul の主な設置場所市内JR駅、市民会館、市民センター、生涯学習センター、図書館、市内体育施設、北九州空港、男女共同参画センター・ムーブ、井筒屋、モノレール駅、レインボープラザ、北九州芸術劇場プレイガイド・インフォメーションなどcYOSHI KATO※催しは内容など変更になる場合がございますので必ず各問合せ先又は各施設にお問い合わせ下さい。8くれますが、北九州にはまだ…。せめて、理解し協力してくれる学校があれば、頭を抱えずにすむのに。スポーツを頑張っている事は、とても健康的で前向きなイメージで捉えられるけれど、音楽で頑張っていると何だか「気の毒に」みたいなイメージが付きまといます。しかし、少なくとも私の子供達は、実にスポーティーに日々頑張っているのです。そんな彼らの為にも音楽高校、ぜひ欲しいのです。音楽を続けるための進路・進学先です。スポーツや勉強は、優秀であればあるほど推薦入学など選択肢も広がりますが、音楽では同様に秀でていても、中・高校受験や進学の際に優遇してくれそうな学校が見当たらない。入学後の親身なサポートもあまり望めません。ピアノはとにかく膨大な練習時間が必要で、遠方までコンクールを受けに行ったり、セミナーに行ったりという事も必要です。音楽高校ではそういう活動を推奨して 2020年の東京オリンピック開催決定! 諸々の問題はあれど楽しみです。スポーツの練習方法やメンタルトレーニングについては、「ピアノと同じだなあ」と参考になる事が沢山あります。 ピアノを教えていて保護者の方と悩むのが〝進路?。音楽の道に進むかどうか、ではなくて、音楽を続けるための進路