CulCul 12月号 2013 page 7/16

CulCul 12月号 2013

このページは CulCul 12月号 2013 の電子ブックに掲載されている7ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・ 「かるかる」  発行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課

7 CulCul 2013.DecemberSwimmy c1963 by Leo Lionni, renewed 1991/Pantheon cSemitransparent Design『フレデリック』 1967 年Frederick c1967, renewed 1995 by Leo Lionni / PantheonWorks by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family『アレクサンダとぜんまいねずみ』 1969 年Alexander and the Wind-up Mousec1969, renewed 1997 by Leo Lionni / Pantheon『せかいいちおおきなうち』1968 年The Biggest House in the Worldc1968 by Leo Lionni, renewed 1996 / Pantheon【会場】北九州市立美術館 分館 093(562)3215【会期】12月7日(土)~2014年2月16日(日)会期中無休※ただし、12月29日(日)~1月1日(水・祝)は休館。【開館時間】午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)【観覧料】一般:1,000(800)円 高大生:600(400)円小・中生:400(300)円※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金。なお年長者施設利用証(北九州市交付のもの)、たんけんパスポート、障害者手帳を提示の方は無料。Event●KBCアナウンサーによる絵本のお話し会【日時】2013年12月7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、21日(土)、   22日(日)、23日(月・祝)、2014年1月18日(土)、19日(日)   各日①午前11時より ②午後2時より【会場】5階展覧会場(絵本読書コーナー)※参加費無料(要観覧料)、事前の申し込みは不要です。●開催記念トークイベント&徳永玲子の絵本の時間【日時】2014年1月25日(土) ①午後1時より ②午後3時より【会場】北九州芸術劇場・小劇場(リバーウォーク北九州6階)【出演】KBCテレビ「アサデス。」キャスター    宮本 啓丞(KBCアナウンサー)・徳永 玲子(タレント)【ゲスト】よしながこうたく(絵本作家)*代表作品『給食番長』ほか※参加費無料、先着150名様とさせていただきます。Information 知恵と勇気で大きな魚に立ち向かう、黒い魚の物語『スイミー』を知っていますか。 鮮やかな色彩と洗練されたデザインで美しい想像の世界を作り出す絵本作家レオ・レオニの作品です。 やさしい画面と幼い子供にも伝わる海の底の勇気ある物語は、世界中の子供たちを魅了してきました。日本では小学校の教科書にも『スイミー』や『フレデリック』が掲載され、絵本作家として知られていますが、レオニの創作活動は、絵本の制作だけでなくグラフィック・デザイン、絵画や彫刻など多岐にわたり、多くの絵本作家、デザイナーに影響を与えています。今回の展覧会では、そうしたレオニが関心を持ったモチーフや絵本以外の作品と絵本との関連性も紹介し、「色の魔術師」と呼ばれるレオ・レオニの絵本の世界をお届けします。 レオ・レオニ(1910~99)は、オランダで生まれ、イタリアでグラフィック・デザイナーとして活躍後、戦争のため39年にアメリカへ移住、そこで初めて絵本の世界に足を踏み入れました。あおときいろの紙きれの友情を描いた『あおくんときいろちゃん』でデビューしたレオニは、ねずみの『フレデリック』や尺取り虫の『ひとあしひとあし』など、小さな主人公が自分らしく生きることをテーマにした温かいストーリーの絵本を数多く制作しました。 レオニは絵本を作る時、その絵本のストーリーに最もあったデザイン技法を使って表現しています。紙や布を貼り付けたコラージュをはじめ、ゴム版を使ったスタンピング、模様をこすり出すフロッタージュ、油彩、水彩、テンペラ、色鉛筆など様々な創作技術は秀逸です。また、レオニの作品を読んでいると、主人公の生き方に人間社会にもあてはまる人生の哲学を感じるのです。そして、秀逸なグラフィックとともに語りかけるそのストーリーの奥深さが、子供だけでなく大人の心にも強く訴えかけるのでしょう。 本展はレオニの遺族とアメリカのエリック・カール絵本美術館から、絵本原画約100点とともに、油彩や版画、彫刻約30点を出品、会場では小さな賢い勇者『スイミー』が映像で登場します。透明感のある水彩の画面が広いスクリーンに映し出され、神秘的な海の世界が広がります。また、国内で発行されたレオニの絵本が全て揃った絵本読書コーナーも設けます。北九州市立美術館 分館 展覧会     レオ・レオニ 絵本のしごと 会場でみる絵本原画からは、印刷ではわからない作品の多様な質感や愛にあふれた手作業の痕跡が伝わります。数々の名作を生み出したレオ・レオニの多彩な絵本の温もりを感じて下さい。北九州市立美術館 学芸員 長峰 真奈美 Manami Nagamine催事情報を見る