CulCul 12月号 2013 page 9/16

CulCul 12月号 2013

このページは CulCul 12月号 2013 の電子ブックに掲載されている9ページの概要です。
秒後に電子ブックの対象ページへ移動します。
「電子ブックを開く」をクリックすると今すぐ対象ページへ移動します。

概要:
北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・ 「かるかる」  発行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課

北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・「かるかる」■発行日/ 2013.12.1  ■発 行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課〒805-0019 北九州市八幡東区中央二丁目1-1-7F TEL:093-662-3012 FAX:093-662-301612 December会 場イベント期 間開 演入 場 料問合せ先市民ギャラリー戸畑美術協会絵画部会員展油絵、水彩、版画 約50点展示3(火) 13:00~17:00無 料戸畑美術協会4(水)~7(土) 10:00~17:00 093-881-5867(高戸)8(日) 10:00~16:00会 場イベント期 間開 演入 場 料問合せ先大ホール北九州市立戸畑高等専修学校 第24回ファッションショーテーマ 轍 ~未来への軌跡~ 1(日) 10:00 無 料北九州市立戸畑高等専修学校093-871-4794(明石)北九州市制50周年記念 第6回北九州市障害者芸術祭~表現することは、いきること。ともに未来を表現しよう~ 特別ゲスト:青島広志8(日) 13:00 無 料北九州市保健福祉局093-582-2424(中島)第37回 九州工業大学・西南女学院大学 吹奏楽部 定期演奏会1部:乱世の神威幸村 ほか 2部:楓葉の舞3部:ハウルの動く城ファンタジー ほか14(土) 18:00 \300高校生以下無料九州工業大学・西南女学院大学吹奏楽部090-2895-4828(吉村)Thunder Boys Jazz Or.第35回定期演奏会ビックバンドを中心にジャズの曲目を演奏します。15(日) 18:00 \300 九州工業大学工学部軽音楽部090-7159-9496(日高)第37回 PL北九州MBA バトン発表会22(日) 14:00 無 料PL北九州MBA093-561-2053(手島)プティ・エトワール・バレエ勉強会三部構成バレエコンサート ほか23(月・祝) 14:30 無 料プティ・エトワール・バレエ090-2500-8774(筒井)中ホール第14回 ちょっとおしゃれなチャリティコンサート1(日) 14:00 無 料一般財団法人北九州市教職員互助会093-941-5897(中山)ピアノ発表会7(土) 15:00 無 料横井裕子ピアノ教室090-2934-3552(横井)ピアノ・エレクトーン発表会8(日) 11:00 無 料大島 和美093-671-6950(大島)映画「ひまわり」上映会11(水)13:00   一般 ¥1,200(当日¥300増)中高大学生 ¥800(当日¥200増)映画「ひまわり」を観る会093-961-2324(北九州市消団連・木村)16:0019:00髙松玲子 ソプラノリサイタル vol.4おお我が青春 Ⅰ 日本歌曲、童謡、木下牧子歌曲集「愛する歌」~       Ⅱ 組曲「中原中也」~21(土) 14:00        一般 ¥2,500ペア ¥4,500 親子 ¥3,000   学生(高校生以下) ¥1,000髙松 玲子音楽教室093-603-6253(スタジオLesson・髙松)ヴァイオリン・チェロ ソロコンサート28(土) 14:00 無 料篠崎ヴァイオリンスクール093-921-0459(吉田)会 場イベント期 間開 演入 場 料問合せ先市民ギャラリー平尾台を描く 第8回河合佳郎日本画展日本画 約70点17(火)~23(月・祝) 無 料河合 佳郎093-962-6467(入館は閉館30分前まで)日 程開演時間会 場ホール演 題料 金問合せ先4(水)開演13:30講演会13:40映画「めぐみ」上映15:20男女共同参画センター「ムーブ」2階ホール(定員520人)「突然の別れと悲しみからの再生~犯罪被害の現場から」絵本作家・世田谷事件被害者遺族 入江 杏無 料(先着順入場)北九州市人権推進センター人権文化推進課093-562-5010北九州市立大学A-101教室(定員500人)「フォトジャーナリストから見た世界の貧困~私が撮り続ける理由」studio AFTERMODE所属フォトジャーナリスト 安田 菜津紀5(木) 若松市民会館大ホール(定員800人)「今、子どもの世界で何が起きているか~ネット・いじめ・友達関係に悩む子どもたち」作家 石川 結貴6(金)黒崎ひびしんホール大ホール(定員800人)「拉致問題と人権、そして私たちの安全について」特定失踪者問題調査会代表・拓殖大学海外事情研究所教授 荒木 和博戸畑市民会館(???????????? 3階)大ホール(定員800人)「スポーツの力で、心のバリアフリーを!」プロ車いすアスリート 廣道 純9(月) 門司市民会館大ホール(定員800人)「歴史の中の人権~日本人の差別意識」作家 井沢 元彦10(火) 八幡市民会館大ホール(定員1,400人)「人間として生きる」評論家 金 美齢平成25年度 人権週間記念講演会 共通テーマ「私たちの暮らしと人権」9 かるかる 2013.December