ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・ 「かるかる」  発行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課

19世紀末から20世紀初頭にかけヨーロッパで登場した「芸術都市」。ドイツ語圏の都市に焦点をあて、そこで起こった芸術運動や美術家たちを紹介。第2回は「ドレスデン」。聴講無料(申し込み不要。当日先着120名)。北九州市立美術館093(882)7777■池辺晋一郎指揮 N響団友オーケストラ「My life My  music 」9月23日(火・祝)午後1時開場、同2時開演。アルモニーサンク北九州ソレイユホール(小倉北区大手町)。モーツァルト「歌劇『フィガロの結婚』序曲」、チャイコフスキー「バレエ音楽『眠りの森の美女』からワルツ」、池辺晋一郎「黄金の日ひ日び(1987年)」、エルガー「『威風堂々』第1番」など。全席指定。入場料、SS席5500円、S席4500円、A席3500円、学生A席2800円。未就学児入場不可。北九州ソレイユホール093(592)5405■街かどコンサート【街かどコンサートⅠ】9月28日(日)午前11時開演。ウェルとばた2階交流ひろば(戸畑区汐井町)。市民参加によるオープンステージ。アンサンブルで腕自慢、ロシアの作曲家で勝負、ゲスト演奏、合同演奏。【街かどコンサートⅡ】9月7日(日)午後1時と同4時開演。イオンモール八幡東ひまわりの広場(八幡東区東田)。9月21日(日)正午と同午後3時開演。井筒屋クロスロード(小倉北区船場町)。地元で活躍するプロの演奏家と噺はなしか家の共演。演奏は「アンサンブルブリランテ」、噺家・山椒家小粒。ベートーベン「交響曲1 番1 楽章」、ブラームス「交響曲1番4楽章」、J・シュトラウス「こうもり序曲」などを演奏。※各日各公演とも入場料、無料。北九州国際音楽祭市民企画委員会(蒲ヶ原)080(2732)2532■山中千尋ジャズピアノコンサート9月13日(土)午後3時30分開場、同4時開演。戸畑市民会館大ホール(戸畑区汐井町/ウェルとばた内)。ジャズのスタンダードからオリジナルまで披露する、驚きと感動にあふれたコンサート。全席指定。入場料、4 000円(当日5 00円 情報コーナーCulCul の主な設置場所市内JR 駅、市民会館、市民センター、生涯学習センター、図書館、市内体育施設、北九州空港、男女共同参画センター・ムーブ、井筒屋、モノレール駅、レインボープラザ、北九州芸術劇場プレイガイド・インフォメーションなど増)。未就学児入場不可。(公財)北九州市芸術文化振興財団音楽事業課093(562)3611■美術館開館40周年 北九州市立美術館 館長講座 芸術都市をめぐって9月21日(日)午後1時開場、同2時開講。北九州市立美術館本館講堂(戸畑区西鞘ヶ谷町)。8『My life My music』チラシ作っていく事を喜んで受け入れてくれます。男の子の場合は、彼らが自分でどんどん世界を広げていくので、方向性を誤らないように私は見守るだけ。見守りながら、その動向を楽しんでいます。男の子にしても女の子にしても、その性特有のものが音楽などの芸術で顕著に現れた時、演奏の輝きも増すのではないでしょうか。それをうまく引き出すのが、私たち指導者の務めです、ね。し、一般的にピアノ人口は女性が圧倒的に占めている中で、男性奏者の躍進はピアノ界の新境地を見るようです。 私の元にも数人の男の子が居るのですが、どの子も非常に個性的です。とにかく接していて面白い。女の子も個性派ぞろいですが、明らかに男の子とはそのタイプが違うのがわかります。性別が違うのだから、当たり前ですね。女の子は対等性を大事にするようですが、実際にレッスンでも、一緒に何かを 夏を迎えて、コンクールも一段と活気づいてきたようです。参加する生徒に同行して、あるいは審査員として聴かせて頂くのですが、最近はどこに行っても、男性陣の活躍がとても目立つようになりました。もちろん世界の頂点に立つ演奏家、最難関のコンクール覇者に男性が多いのは変わりありません。しか個性と芸術