ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・ 「かるかる」  発行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課

6卒業・進級制作展特集漫画hiroba若 狭 敏 彦北九州市漫画ミュージアム 企画係漫画と北九州Toshihiko Wakasa 今や漫画は「MANGA」として世界共通語となり、国も漫画を「クールジャパン」の一つとして世界に発信する政策を推進しています。漫画家を夢見る人も増えており、子どもを対象とした「大人になったらなりたいもの」のアンケート調査では、しばしばトップ10に入る人気職業になっています。このようなニーズに応えるためか、高いレベルの漫画における創造力や画力、構成力などを指導する学科やコースを設置する教育機関も増えています。文部科学省が2010年度に調査した結果では、20校以上の大学院・大学・短大や40校以上の専門学校で漫画分野の人材育成を行っているそうです。 北九州市漫画ミュージアムでは「見る・読む・描く」の三つのテーマで運営をしていますが、「描く」テーマの中の「創造・育成・交流機能」に基づき、毎年2月には専門学校の卒業・進級制作展の誘致を行っています。昨年は麻生情報ビジネス専Information【常設展示入館料】※( )内は団体料金一 般 400円(320円)  中高生 200円(160円)小学生 100円(80円)  小学生未満 無料【開館時間】午前11時~午後7時(入館は午後6時30分まで)【休館日】毎週火曜日(休日の場合はその翌日)【お問合せ】北九州市漫画ミュージアム093(512)5077北九州市漫画ミュージアムでは、当館で制作展を行う学校を応援・募集しています。皆さんに見ていただく展示スペースの提供や一部機材の貸出などの協力を行っています。門学校北九州校のCGデザイン科/CGクリエータ科による制作展を漫画ミュージアムの5F企画展示室で開催し、コンテスト入賞作品や生徒たちが1年間勉強に励んだ成果を集大成として一堂に展示しました。 同校は北九州市の中で唯一の創作・表現・デザイン系のいわゆる「クリエイティブ系」学科を持った学校として04年4月に新校舎を小倉北区浅野に移転・開校しました。広報効果や外部評価の意義から、これまでは生徒たちの卒業・進級制作展を市民ギャラリーや近隣施設内で行っていたそうですが、昨年は初めて「ミュージアムの展示室」で開催しました。「プロフェッショナル」に近い雰囲気の中で、2014制作展ポスター展示の様子これまでの勉強の成果を展示より展示に適した環境で開催したこと。これが、結果的に生徒たちのモチベーションをアップさせたとのことです。更に漫画ミュージアムの客層は同校と年齢層が重なる場所であることから集客の向上にもつながったとの声も聞かれました。今年度も同校の卒業・進級制作展を15年2月13日(金)から2月15日(日)までの3日間で開催予定です。今年も入場は無料ですので、気軽にお越しください。 将来成長した生徒たちの作品を漫画ミュージアムの企画展で展示することがあるかもしれません。クリエーターの卵たちの制作展を見にぜひ足をお運びください!