ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play
  • Available on the Windows Store

概要

北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・ 「かるかる」  発行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課

8■第6回湧き上がる音楽祭【コンチェルト演奏会】8月8日(土)、同9日(日)共に午後3時開演。入場料、各1500円。北九州市立響ホール(八幡東区平野)。【室内楽演奏会】8月21日(金)午後7時開演。同22日(土)午後3時開演。同23日(日)午後2時と同6時開演。入場料、各1000円。戸畑市民会館中ホール(戸畑区汐井町)。【独創企画演奏会】8月11日(火)午後7時開演。入場料、一般2500円、大学生以下1500円。同16日(日)午後2時開演。一般2000円、高校生以下1500円。(当日各500円増)北九州芸術劇場小劇場(小倉北区室町/リバーウォーク北九州6F)。※各日各公演とも開場時間は開演時間の30分前。全席自由。北九州国際音楽祭市民企画委員会(蒲ヶ原)080(2732)2532■女性の眼と句で綴る演劇「花、盛ル。」8月29日(土)午後2時と同6時開演。同30日(日)午後2時開演。開場は開演の30分前。北九州芸術劇場小劇場(小倉北区室町/リバーウォーク北九州6F)。大正・昭和の女性俳句の草分けとして活躍した杉田久女の俳句に、さかな公団の鵜飼秋子が現代の女性たちを重ね、自意識と闘い続ける演劇女子を描く、俳句を巡るナルシシズムファンタジー。全席自由。入場料、一般2200円、学生(高校生以下)1000円。託児有、未就学児入場不可。当日各500円増。北九州芸術劇場093(562)2655■錦織健テノール・リサイタル9月5日(土)午後6時30分開場、同7時開演。戸畑市民会館大ホール(戸畑区汐井町)86年「メリー・ウィドウ」カミーユ役でデビュー。以後、数々のオペラで活躍、自らもオペラプロデュースを手がける。予定曲はカッチーニ「アベ・マリア」、ラカジェ「アマポーラ」、スッペ「恋はやさし野辺の花よ」、山田耕筰「からたちの花」など。親しみやすいトークを交えたリサイタルで多くのファンを魅了。ピアノ伴奏は多田聡子。全席指定。入場料、S席5700円。A席4800円。未就学児入場不可。北九州労音093(571)0227  本格的にピアノを教え始めて15年、多くの子どもたちの成長に立ち会えて本当に幸せです。 成長の過程に「思春期」があります。その時期のレッスン中の空気、独特ですよ。何とも気だるい。初めはどう対処してよいのか分からず、大変でした。私までイライラして、説教したり、なだめたり、本当に困り果錦織健演奏会の様子cトミタユキコ(ecADHOC)てていたものです。ところが、今まで「ぶすーっ」としていた子が、「何が起きたの?」って感じで、ある日突然、ひょいとにこやかになり口数も増え、殻を破って出てくるのです。それが分かってからは、その時期の子どもたちと接するのが楽しみになりました。そして今、まさにその「殻を破ろうとしている女の子」がいます。この4年間ずっと、やる気があるのかないのか、聞いているのかいないのか。それが近頃、顔が変わった! 質問してくる! 来た来た、チャンス!禅宗に『 啄の機』という言葉があります。準備の整った雛が殻をつつき、破って出ようとする頃合いに、母鳥が外からも殻を破り、その手助けをする。絶妙のタイミングで行う理想の教育のたとえです。そして、この得難い機を大事に生かすのは、指導者の役目です。多感な時期、手がかかった子どもほど、見事な変身ぶりを見せてくれます。思春期のレッスンそったく