ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・ 「かるかる」  発行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課

7 CulCul 2016.May埋蔵財化文hiroba 中 村 利 至 久遺跡からのメッセージ(公財)北九州市芸術文化振興財団埋蔵文化財調査室 調査係長Toshihisa Nakamura この原稿を執筆している今は3月10日。明日で東日本大震災から5年を迎えます。 私は縁あって東日本大震災の復旧・復興に伴う発掘調査を支援するため、2014年4月から11月までの8カ月間、公益財団法人岩手県文化振興事業団へ派遣されました。その内容については昨年7月号でご紹介しましたが、今回はその後日談をお届けしたいと思います。 私は県南東部にある陸前高田市で、中世山城と考えられている高田城跡の発掘調査に携わっていました。この調査は高台移転の開発に伴って行われたもので、49000平方メートルという広大な面積の調査を2カ年で行う計画が立てられていました。私が参加したのは初年度の調査でしたが、その後の状況を視察するため、2015年9月に再び陸前高田市を訪れました。 高田城跡では地元の発掘作業員さんたちと10カ月ぶりの再会を果たし、調査担当の学芸員さんに案内されて私が居たころとは大きく姿を変えた遺跡を視察しました。 以前に調査が終了した部分は既に開発が入り、宅地化の準備が進んでいます。震災から4年の歳月が過ぎ、市外への転出等で高台移転の希望者が減る中、かつての市街地と海を見下ろすことができるこの場所は、他の移転先より人気が高いのだそうです。 2015年の調査では、調査区の大部分が自然地形だったり近年の地形改変を受けていたことが分かりました。中世山城の研究では、現地形の観察のみで城の全体像を想定することがあります。高田城跡もそのようにして城の範囲が想定されていましたが、今回の事例は現地形からだけでその構造を想定することの危うさと、きちんとした発掘調査を行うことの重要性を改めて感じさせるものでした。 ところで、「奇跡の一本松」で知られる陸前高田市は、海に面した市街地全域が津波による壊滅的な被害を受けました。現在は土地を10メートル以上かさ上げし、そこに市街地を復興させる計画が進められています。そのために必要となる大量の土砂は隣接する山を切り崩して確保し、その運搬には一日に10トンダンプ4000台分の土が運べる巨大なベルトコンベアーが使用されていました。14年3月末から稼働していたこのベルトコンベアーは、私が再び陸前高田市を訪れたまさにその日に、すべての役割を終え運転を停止しました。 発掘調査中は少しずつ進んでいくかさ上げ工事を日々眺めていたので、偶然ではありますが、復興の一つの節目に立ち会えたことに、何とも言えない感慨を覚えました。 県内での震災復旧・復興に伴う発掘調査は少しずつですが落ち着きを見せ始め、その主体は沿岸南半部から北半部へ移っています。これは復旧・復興へ向けた行程が次の段階へ進みつつあることを示していますが、まだまだその道のりは遠いようにも感じます。 こうした非常時に行われている復旧・復興に伴う発掘調査の是非についてはさまざまな意見があるかもしれません。ですが、発掘調査が復興全体の妨げとならないよう、文化庁主導のもと各自治体で不断の努力が続けら【このコーナーの次回掲載予定は7月号です】岩手県発掘後記震災復興と発掘調査2〈埋蔵文化財の展示案内〉・ 北九州市立埋蔵文化財センター(小倉北区金田1の1の3 093(582)0941) 北九州市を掘る(83) 埋蔵文化財速報展『古墳時代の溝から土器がザクザク!?下貫遺跡第3次調査?』【開催期間】4月26日(火)~8月21日(日)まで【開館時間】午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)※毎週月曜日(休日の場合はその翌日)、年末年始は休館【入館料】無料・黒崎歴史ふれあい館(八幡西区黒崎3の15の3黒崎駅横コムシティ1F)常設展開催中常設展『城下町から宿場町へ~出土品が語る黒崎の歴史と文化~』『シュガーロード・発掘物語』【開館時間】午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)※年中無休【入館料】無料れています。また、調査を行わなければ永久に失われていたであろう各地の発掘成果は、それぞれの土地が持つ大切な記憶として、きっと東北の方々の復興に役立つものと信じています。 2日間の視察を終えて遺跡を去るとき、発掘作業員さんたちは私の乗った車が遠く見えなくなるまで手を振ってくれていました。皆さん、どうかこれからもお元気でいてください。またお会いしましょう!大量の土砂を運ぶベルトコンベアー(2014年11月)やまじろ