ActiBookアプリアイコンActiBookアプリをダウンロード(無償)

  • Available on the Appstore
  • Available on the Google play

概要

北九州市芸術文化情報誌「CulCul」・ 「かるかる」  発行/北九州市、(公財)北九州市芸術文化振興財団 出版事業課

※催しは内容など変更になる場合がございますので必ず各問合せ先または各施設にお問い合わせ下さい。 8■北九州記念混声合唱団第33回定期演奏会6月19日(日)午後1時45分開場、同2時30分開演。北九州ソレイユホール(小倉北区大手町)。第1から第3ステージまでの3部構成。指揮は中山敦、ピアノ相良佐輝子。第3ステージは北九州メモリアルアンサンブルとの演奏。新実徳英「やさしい魚」、モーツァルト「レクイエム」などを合唱する。全席自由。入場料、一般1000円、学生(高校生以上)500円。※中学生以下無料。北九州記念混声合唱団(坂本)093(871)0656■響ホールフェスティヴァル20166月25日(土)と26日(日)の2日間。北九州市立響ホール(八幡東区平野)。今年は「ウィーン」をテーマに、響ホール内外のスペースを利用し、午前10時から市民参加ステージ、正午からは楽器体験やミニコンサート、オペラ入門講座や演劇ワークショップを開催。ウィーン風のお菓子作り等、親子で楽しめる各種イベント満載(一部有料)。大ホールでは、25日(土)にモーツァルトの「魔笛」を響ホール室内合奏団オリジナル演出「魔法の笛」として。26日(日)はレハールの「メリー・ウィドウ」を劇作家・演出家の泊篤志の台本で観客を巻き込んだユーモアたっぷりの舞台を上演。両日とも午後3時開場、同3時30分開演。入場料、一般指定席2000円、U-25指定席1000円(当日前売りとも共通料金)。(公財)北九州市芸術文化振興財団音楽事業課093(663)6661■大野雄二&ルパンティックシックス ルパンジャズライブ7月9日(土)午後4時30分開場、同5時開演。黒崎ひびしんホール大ホール(八幡西区岸の浦)。出演はピアノ大野雄二、ドラム市原康、ベースがミッチー長岡、トランペット松島啓之、サクソホン鈴木央紹、ギター和泉聡志、ハモンドオルガン宮川純。「ルパン三世」の音楽で知られる作曲家・編曲家・ピアニストの大野雄二がジャズの楽しさと奥深さを、分かりやすくした人気シリーズ。ルパンの名曲に酔いしれるひとときを送る。全席指定。入場料、一般4500円、友の会4000円、大学生以下3000円、ペア券(一般2枚)8000円。黒崎ひびしんホール093(621)4566 ある生徒さんが悩んでいます。現在20歳、高いアビリティーを持ち、レベルの高いコンクールで多く受賞歴があります。高3ごろの「国際コンクールで入賞し、演奏活動をしていく!」のあの意気込みがここにきて、「なぜ幼少のころからちゃんと自覚を持って学んでこなかったのか」と。CulCul の主な設置場所各区役所・出張所、市内JR駅、市民会館、市民センター、生涯学習センター、図書館、北九州空港、男女共同参画センター・ムーブ、井筒屋、モノレール駅、レインボープラザ、北九州芸術劇場プレイガイド・インフォメーション、響ホールなど『響ホールフェスティヴァル2016』チラシ『大野雄二&ルパンティックシックスルパンジャズライブ』チラシ そうなのです。〈世界を股に掛けて演奏活動をする〉ことを前提にするならば、ピアノやヴァイオリンは大学生くらいの年齢から本格的に勉強を始めても、〝時すでに遅し?なのです。3、4歳でだいたいの才能の有無は判断できますから、そうなれば、技術の向上、レパートリーの拡大は15歳くらいまでをめどに会得させなければなりません。このころには演奏家として出来上がってなくてはならないのです。 ここで重要となるのが、教師の導きです。大変な時間と根気・労力を必要とする練習、毎日毎日、永遠に続くこの作業を子どもの興味が持続するように仕向け、それまでに演奏家としての素養を身に付けさせるのです。 音楽の本場は欧米、演奏家の舞台は主に大都市といった中で、せめて早期教育はどこでも平等に熱心に行われているという証、そして可能性。一人でも二人でもここ北九州で演奏家を育て、世界に送り出したいのです。お隣、韓国の大躍進を見習って。世界で活躍するために 「CulCul・かるかる」の掲載記事がホームページとアプリで楽しめるようになりましたCかるかるulCul Culture&Cultivate北九州市文化芸術メディアサイトhttp://www.kitakyushu-culcul.jpCulCul・かるかるホームページの閲覧とアプリのダウンロードはこちらからApp Store(iOS)とPlayストア(Android)のアプリから「CulCul」で検索!!あつしさきこ